男のガレージ、カメラや自転車など GARAGE-M > カメラ > DK-17M(Nikon マグニファイングアイピース)D800

DK-17M(Nikon マグニファイングアイピース)D800

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_07

何で今まで気がつかなったのか。。。

こんな便利なものがあったなんて。

情報収集不足でした(笑)

 

マニュアルで撮影する時に不敏を感じていました。

いざ、写真データを見て見ると。

ピントが甘いことが多いんですよね。

 

物撮りなどであれば、モニターでじっくりとピントを合わせ事ができますが、人物撮影となるとね。

瞬間、瞬間が大切なので。

じっくり撮影をすればいいじゃんと考える一方で、やはりそれでも若干の不安があるものです。

 

それを解消するべく、今回装着するのが、「DK-17M」です。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_01

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_01

 

この「DK-17M」を装着すると、ファインダー倍率が約1.2倍に拡大するんです。

若干ケラれると言われていますが、個人的にはそんなに気になりませんでした。

 

既に「DK-19」を装着していますが、そこに「DK-17M」を足すことは可能です。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_02

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_02

 

しかし、普通に付けてしまうと、「DK-17M」を足した分出っ張ってしまって不格好です。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_03

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_03

Amazonで「DK-17M」を見る!

Amazonで「DK-19」を見る!

なので、「DK-19」を一度取り外します。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_04

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_04

 

そして、「DK-17M」の胴体に「DK-19」を装着すると、この様にバランスが良くなりますよ。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_05

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_05

 

これで、これからの撮影が快適になることでしょう!

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_06

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_06

 

最後にもう少し後ろからのショットで。

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_07

DK-17M(Nikon-マグニファイングアイピース)D800_07

 

Amazonで「DK-17M」を見る!

Amazonで「DK-19」を見る!