男のガレージ、カメラや自転車など GARAGE-M > 自転車 > パーツ > チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換の時に分かっていても、いざ切るとなると長さを再度確認したくなりますよね。

丁度、チェーンを11速化作業をしていたので、これまでの10速用チェーン「Shimano(シマノ)CN7901」を外し終えて、今まさに「Shimano(シマノ)CN-9000」を回したところです。

チェーンの一般的な長さでの調整方法を、せっかくなので書き起こしてみました。

 

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

用意するのは、交換するチェーンとチェーンカッター、あとペンチとチェーンの長さを見るのに一時的にチェーンをつないでおく確かチェーンフッカーだけっかな、私は手元に合った、バネで代用しています。

あと、手が汚れないように手袋など、私はビニール袋(笑)

まだ、新しいチェーン「Shimano(シマノ)CN-9000」はブラブラ揺れています(笑)

几帳面な方は、シマノの新品チェーンはベタベタして好きではなく、洗浄してから取り付けられる方もいらっしゃいますが、今回は表面の油をふき取る程度ですませちゃいました。

日々、吹いて綺麗にすればいいかなと、でも思い出した、ちょっと出かけただけでドロドロになることを、、、

でも今さらだからやはり飛ばします。

きれにされたい方は、チェーンの洗浄剤は売られていますので、それと口の大きいペットボトルを用意して、そこに洗浄剤とチェーンを入れて、シャコシャコすると、この新品時のいや~な油は落とせます。その後、ちゃんと乾かしてから次の作業をしてくださいね。

洗浄後は、チェーン用の油かコーティング剤をお好みにで選んで使ってくださいね。

 

チェーン交換作業&長さ調整

 

っで、洗浄はぶっ飛ばして、取り付けを進めています。

これは、チェーンフッカーもどきで仮止めをしている状態です。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

チェーンの長さ調整っていっても、チェーンの回し方は外す時に見ておけば分かりますよね。

まずは、フロント側はアウターギア(外側の大きいギア)にチェーンを掛けて、リアはスプロケットギアの一番小さいギア(外側のギア)にかけます。

その状態で、一般的なロードであればチェーンの長さの目安は、リアのディレイラーで判断します。

リアディレイラーのプリーゲージに上下にギアがありますよね。

そのギア(テンションプーリー)の上下が地面に対して垂直なるようにします。

ホイールに付いているスプロケットギアとプリーゲージが垂直になるように見るのではないですよ。

まっ、走行中にチェーンが外れたり、変にチェーンが変形してしまうような付け方でなければ問題ないんですけどね。

 

念のためにもう一度。

リアディレイラーのプリーゲージ内上のテンションプリー下のテンションプリー地面に対して垂直です。

 

さて、チェーンの長さの調整位置が決まったら、次は切断の準備をします。

チェーンカッターが、入るようにさらに「チェーンフッカー」に位置をずらして、チェーンをたるませます。

チェーンカッターをたるませた抜きたいピンの位置にセットします。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

そうしたら、今度はチェーンを切りたいジョイント部分当てた「チェーンカッター」を回しながら、とても硬いですが徐々にピン押し出しながらを抜きます。

途中で「バッキ!」を音お立てることがありますが、ご心配なく!

そのままピンを押し出すとこの様に抜けます。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

今度はチェーンを繋げるために接続部分に「アンプルピン」を差し込みます。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着


もしよかったらプチっと!>>><<<クリックお願い致します。
 

それで、「アンプルピン」を、今度は「チェーンカッター」で徐々に押し込んでいきます。

押し込みすぎると怖いな~と思うかもしれませんが、ゆっくりと押し込んでいくと、ちょっとだけポコッと溝がはまるような感触がありますので、目視しながら慎重に押し込みえお行います。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

押し込み終わったらチェーンカッターを外します。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

さらに今度は、「チェーンフッカー」を外しましょう。

このようにチェーンの接続は完了します。

 

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

次は、ピンをペンチで折る作業ですが、ピンにはあらかじめ折れやすいように切り込みが入っていますので、ちょっとコツが入りますが、ポッキっと折れますので、折っちゃいましょう!

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

さて、これで完成です。

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 

ねっ!

こんな感じで、リアディレイラーのプリーゲージ内の「テンションプリー」の上下が地面に対して垂直にチェーンを装着完了です。

 

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

チェーン交換でチェーンの適正な長さ調整をしながら「CN-9000」装着

 
もしよかったらプチっと!>>><<<クリックお願い致します。
 

Shimano(シマノ)DURA-ACE「CN-9000」スペック

「HG-EV」11速専用チェーン登場。PTFE 特殊表面加工により、耐磨耗性20%アップを達成。11スピード対応(HG-EV)。特殊PTFE表面処理。耐摩耗性の向上(CN-7900比20%アップ)
「CN-9000」を楽天で検索
「CN-9000」をYahoo! オークションで検索
「CN-9000」をYahoo! ショッピングで検索

シマノ純正工具「TL-CN27」 チェーン切り

ドライブチエーンのリングプレートを継いでいるピンを、入れたり抜いたりする工具です。
「TL-CN27」を楽天で検索
「TL-CN27」をYahoo! オークションで検索
「TL-CN27」をYahoo! ショッピングで検索

チェーンフッカー

「チェーンフッカー」を楽天で検索
「チェーンフッカー」をYahoo! オークションで検索
「チェーンフッカー」をYahoo! ショッピングで検索


4 Responses

  1. チキン南蛮 says:

    シマノの説明書ですと、アンプルピンの差し込む場所はチェーンの進行方向の前側のアウターリンクの穴に差し込むことを強く推奨しています。こちらの4ページに記載されています。参考までに。http://si.shimano.com/php/download.php?file=pdf/dm/DM-CN0001-00-JPN.pdf

  2. garage-m says:

    あっ!
    本当だ、、、私の画像では強度の弱い方の装着例になってしまっていますね。
    ご覧の皆様申し訳ございません。
    逆とはピンをチェーンの裏側から入れる訳ではなく、一度ピンを抜いてチェーンをひっくり返す。
    写真ではフロントのチェーンリングが右側にありますよね、そしてピンを入れてる部分を見てもらうと、チェーンリングの幅の広い側と幅の狭い側をピンで繋ぐわけですが、そもそもそれが逆でした。
    写真で表すと前後のどちらかのピンを抜き差しすれば、正解でした。

  3. popop says:

    シマノのチェーンカッターは、ペンチを使わなくてもアンプルピンを折れますよぉ。ハンドルと反対側に空いてる穴をピンに差し込んで、”エイヤ!”ってやると折れます。