男のガレージ、カメラや自転車など GARAGE-M > カメラ > ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

前回の真横からのライティングのヒントに続き、今回は斜め45度から背景紙に対して発光をしています。

背景紙とストロボの距離は約1mで、D800のホワイトバランスの設定は「太陽光」です。

 

前回の横への広がり、今回の中心部からの照射の特性をご覧頂ければ、大よそのストロボのアクセサリーの使い分けのヒントがつかめるのではないでしょうか。

 

■直ストロボ

発光部から均一に広がっていますね。

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■11cmリフレクター

外側から中心部に対してのグラデーションが少し荒くなっているように見えます。

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■18cmリフレクター

「11cmリフレクター」よりさらに、外側のグラデーションが急に変して、中心部の光量が増しているのがわかります。

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■40cmオパライト(反射板前)

照射の円刑自体は大きくなっていますが、外周のグラデーションは急激に変化。

中心部より、中間部の光量が強いのがわかります。

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■40cmオパライト(反射板後)

反射板の前後では中心部の光量落ちの半径が大きくなっています。

 

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■40cmオパライト+グリット(反射板後)

グリットによって拡散する光がカットされて、直進性のある光源となっています。

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

こんな感じで撮影を進めています。
 
もしよかったらプチっと!>>><<<クリックお願い致します。
 

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■アンブレラディフェーサー(直ストロボ)40インチ102cm

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■アンブレラディフェーサー(11cmリフレクター)40インチ102cm

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■アンブレラディフェーサー(18cmリフレクター)40インチ102cm

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

■アンブレラ(直ストロボ)40インチ102cm

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

ライティングのヒント・アクセサリー別の光源・モノブロックストロボ(斜め45度)

 

さて、今回のストロボのアクセサリーによる、光源の違いを何かの参考にして頂けると幸いです。

次回は「クリップオンストロボ」で、アクセサリーの種類を増やしてテストしてみます。

 
 
もしよかったらプチっと!>>><<<クリックお願い致します。